トップページ


インドネシア マンデリン シナール


収穫地:スマトラ島北部リントンニフタ、パランギナン
栽培品種:ティピカ
精選方法:スマトラ式
規格:グレード1  5欠点以下
スクリーン:17UP
産地の標高:約1300m
開花期:1〜2月
収穫期:10〜12月
土:ふかふかとしたカーペットのような腐葉土質


良質なコーヒーの産地であるリントンニフタ地区の中から
さらに厳選した農家を指定して買い付けをしています。
生産エリア・流通・精選・選別の各工程において
こだわりぬき、品質を追求し続けた末に辿り着いた
マンデリンの理想形と言えるコーヒーです。
トバ湖のほとりで太陽の恵みをいっぱいに受けて育った
最高品質のマンデリンをお楽しみください。

・農家での作業
1)収穫
2)パルピング

・ドライミルでの作業
3)天日乾燥
4)脱穀
5)天日乾燥 アフリカンベットのようなドライテーブル上で行います。
6)スクリーン選別 手作業にて17UPに仕上げられます。
7)ハンドピック
 

・すっきりした酸味と甘みがあり、香り・酸味・口あたりの
質の良さが際立ったコーヒーです。






撮影2015年8月21日