トップページ

コロンビア スプレモ ラ バージニア (La Virginia)

生産国:コロンビア

生産地域:Huila県など

品種:カスティージョ、カツーラ

精製方法:ウォッシュド・天日または機械乾燥

個性豊かなコーヒーを産み出す農園は各山脈の急斜面1200m〜1900mに広がっています。
厳しい地形ですが肥沃な火山灰土壌、年間1800mm〜2400mmに達する豊かな雨量、
コーヒー栽培には絶好の条件を備えています。


熟練のインディオたちが斜面を這うようにして一粒一粒実を摘み袋に詰め、
細い山道をラバの背に乗せてふもとの精製工場に運びこみます。

地形から小規模農園が大部分で近代化・工業化が進まず、
これがかえってコロンビアコーヒーの味を世界最高水準に保ち続けている秘訣にもなっています。

精製工場では赤い実をつぶして種を取り出し、付着している果肉を洗い流して乾燥させます。
輸出が決まると種の皮を脱穀し、充分に熟した大粒の豆だけを
経験豊かな女性たちが丹念により分け袋詰めします。

人にとっては厳しい自然もコーヒーにとっては最高の環境になります。


・カラメル系の甘みと濃厚なコクを持つ ラ バージニアは、厳しい自然が産み出した傑作です。






【初回ロット】撮影2017年5月11日